この体験談はすごい!|効果抜群!海藻ダイエット体験談

ネバネバ食材は体に良いとされていますね。食物繊維たっぷりで消化を助け、腸の調子を整える効果もあります。健康効果を期待しながらダイエットできる数少ない食材の一つが海藻類です。

海藻はダイエットに効く食べ物だということは知られています。海藻にはアルギン酸という食物繊維が含まれていて、これがダイエットに効くのです。腸内でお腹のお掃除をしてくれて、便秘解消にも役立ちます。

海藻を使って、どのようにダイエットできるのかについて、実際の事例で見ていきましょう。

海藻ダイエット体験談①

「きなこココアダイエット」と海藻ダイエットを組み合わせた方法です。きなこココアダイエットというのは、きなことココアを水または牛乳に溶かして飲むダイエット法のことです。ドロドロのドリンクができあがります。

これを飲むと、お腹がふくれるので、食事量をセーブできます。栄養価が高く、しかもダイエット効果が高いのですが、こういう飲み物系のダイエットをしていると、「歯ごたえのあるものが食べたい」という願望が出てきます。

そこで、海藻ダイエットをプラスするといいのです。朝はゆでた野菜、肉、ごはん少々、具沢山の味噌汁。油分をカットした献立にします。昼と夜はきなこココア大さじ1ずつ、100mlの水に溶いたものと、糸寒天を麺のようにして、食べる「海藻汁」を小どんぶり1杯食べるというものです。

食事と食事の間でお腹が減ったら、とろろ昆布とだし汁でつくる「海藻汁」をマグカップ1杯飲みます。もしくは、コンブの酢漬けを食べる。おやつも海藻にします。海藻をごはんと間食で食べるようにすると、お腹いっぱいになり、空腹感を感じなくなります。

しかも栄養バランスにも優れています。無理なダイエットをすると、お肌が荒れたりするものですが、海藻汁を使ったダイエットなら、かえって体調がよくなります。吹き出物がなくなったりするという声もよくききます。

こういう風にダイエットをしていると、最初の1週間だけで、2kgのペースで体重ダウンしていきます。そこから停滞期がきます。しかし、めげずに海藻汁ダイエットを続けていると、また4週目くらいから体重が落ちて行って、次は1週間に1kgのペースで落ちていきます。

そのようにして、約2か月で8kg痩せられたというケースがあります。

海藻ダイエット体験談②

今度は海藻汁のエキスをのむという方法です。朝2粒、昼3粒、夜3粒を、食事の後に水で飲むだけ、というダイエットです。これを続けていると、食事の量を減らしたりせず、効果を出すことができます。海藻汁の粒を飲みはじめて1週間たってくると、お通じが良くなってきます。

2日に1回は出るようになったりします。体重も落ちていきます。1か月ごとに1kgというペース。3か月で3kgヤセられます。海藻ダイエットを続けていると、体が引き締まってたるみがなくなってきます。ウエスト周りもすっきりしてきます。

海藻汁のサプリメントを飲むだけなので、カンタンで続けやすいですね。たっぷりの水と一緒に飲むようにしましょう。

みんな大好きなきなこやゴマもダイエットにはお勧めの食材ですから、ダイエット中でも遠慮なく食べられる食材を研究してみるのも面白いと思いますよ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2017.5.16

お肌を傷めないムダ毛の処理方法が凄い!

男性のヒゲもそうですが、女性のムダ毛処理もかなり肌を痛めます。カミソリで処理する場合などは気を付けないと翌朝に傷になっていたりします。ヒリヒ…

ページ上部へ戻る